【2021年美容医療トレンド】エステ・美容医療EXPOに行ってきました

【2021年美容医療トレンド】エステ・美容医療EXPOに行ってきました

Advertisement

先日、東京ビックサイトで開催されたエステ・美容医療 EXPOに行ってきました。
私の経営する店舗はエステや美容よりも治療的なお店になっていますが、
健康という観点から治療に応用できる最新機械がないか、また2021年にどんなものが流行るのかなあというリサーチがてら色々見てきました。

今回のブログでは2021年、流行りそうな美容・医療分野の商品を勝手にランキングにして紹介したいと思います。

国際エステ・美容医療EXPOとは


「国際エステ・美容医療EXPO」は、エステサロン、美容医療クリニック向け製品に特化した専門展示会で、美容機器や美容医療機器、ホームケア機器、化粧品、店舗機器・サービス、店舗用品・備品などが出展。
今回が初開催で、エステサロン、美容医療クリニック、リラクサロン、卸などが多数来場し、製品の仕入れ、代理店交渉など商談が活発に行われるBtoBの場となります。

流行りそうなもの第3位CBD

今年流行りそうなもの第3位はCBD(カンナビジオール)です。
まだ知らない人も多く大麻というなんか悪なキーワードが出てくるので敬遠してしまいがちですが間違いなく流行りそうです。

CBDとは

「CBD(カンナビジオール)」とは、大麻草の茎や種子から抽出された成分のこと。
大麻草から採取できる「有効成分」には主に2種類あります。1つは、葉や穂から抽出されたTHC(テトラヒドロカンナビノール)。そしてもう1つが、茎や種子に含まれるCBD(カンナビジオール)です。

私たちがイメージする「大麻(マリファナ)」は前者の「THC」のことで、幻覚作用や多幸感をもたらします。

一方、後者の「CBD」は摂取してもハイになることはありませんし、依存性や過剰摂取などのリスクもありません。

CBDの効果は

CBDには様々な健康メリットがあると言われていますが、「ドラベ症候群」や「レノックス・ガストー症候群(LGS)」など、難病とされている「小児てんかん症(けいれんを何度も繰り返す病気)」の治療に有効だと言われています。

また、CBDには不安を鎮める効果もあるとされ、不眠症に悩んでいる人に、質の高い睡眠を提供できる可能性もあるとされ、就寝前にCBDオイル入りの紅茶を飲んだり、手首にCBDオイルを垂らしたりする人が増えています。

都内にはCBDの専門店もありすでに知っている方もいると思いますが世界的にも様々なCBD商品が販売され始め日本では2021年はさらにブームが加速する予感です。
私も電子タバコでCBDを試してみましたがふわーとリラックスする感覚が体全体に包み込まれていきクセになりそうです。

友人へのプレゼントにしてみてはいかがでしょうか?


流行りそうなもの第2位 NMN

ホリエモンが早くからNMNを飲んでいると公言しているので知っている人も多いかもしれませんが最近はアンチエイジングビジネスとして美容クリニックでも点滴治療を行っています。

NMNとは

NMNとは『若返りの薬』といわれ寿命を延ばす効果が期待できます。
ハーバード大学での研究でマウスの老化抑制が副作用なく実証されています。
肝臓がんにかかったマウスたちに投与したところ、腫瘍が消えたという論文もあります。
現在、多くの医学者がこのNMNの効果を期待して研究が進んでいます。

NMNの効果は

NMNには以下のような様々な効果が期待できます

・長寿遺伝子の活性化、若々しさがよみがえる。
・体力がよみがえる
・熟睡できる
・エストロゲンの上昇
・運動中の呼吸が楽になる
・肌のキメがアップ
・思考・集中力が高まる
・代謝が上がる
以前は効果なサプリメントとして知られ富裕層しか手に入らなかったのですが最近は様々な会社からNMNサプリメントが売られ徐々に価格が下がってきています。
一般の人も手に届く価格に下がってきたので今後爆発的に人気が出る事が予想されます。

コチラのショップではペット用のNMNサプリも販売してますね


流行りそうなもの第1位 セルフエステ


上記写真の店舗はセルフエステ最大手の「じぶんdeエステ」です。
高級エステで使用しているマシンが自由に使えるのが魅力です
じぶんdeエステ

セルフエステとは

セルフエステといっても自宅で自分で施術するわけではありません。
店舗に実際に訪れますが施術は自分でやります。
ただ使用するマシーンは業務用の高性能マシンを利用できます。

プロのエステシャンがやるのではなく自分でやるのでは効果が出ないのではと思う方も多いかと思いますがほとんどの機械は操作が簡単でちょっと説明を受ければ自分でできるそうです。

セルフエステのメリット

このセルフエステのメリットは価格がかなり安くなる事です。
通常の半額から3分の1くらいの料金で受ける事ができます。
中には通い放題プランを用意している店舗があり毎日通えば1回あたり数百円で受ける事も可能です。

下記のような都内の人気店があります。
高額な金額でエスてサロンに通っている方は是非体験してみて下さい。


セルフエステLALAESTHE【ララアーシャ】

セルフエステのビジネス

サロンを運営してスペースに余裕があるがスタッフが足りない店舗はこのセルフエステを導入する事で少ないリスクで売上アップが可能です。
求人や研修の労力を考えたらセルフエステの店舗展開は魅力的なので大手サロンも続々と参入してくることが予想されます。

まとめ

今回の展示会では私の運営する治療院やパーソナルジムで使用できそうな機械は見つかりませんでしたがセルフエステのブームを見ると高額の治療機を自分で使用できるセルフ治療なども面白いかもしれませんね。

CBDやNMNといった効果があるか分からないものほど人間の期待は膨らみ消費者は魅力を感じるようです。
展示会に訪れると実際に体験や試食・試飲もできるのでみなさんも是非次回の開催の時は行ってみて下さい。みなさんのサロンに応用できる新たな発見が見つかるかもしれません。

美容カテゴリの最新記事